「バーチャルオフィス」とは

「オフィス」という単語は誰もが知っているものと思います。
しかし、これの頭に「バーチャル」がつけばどうでしょうか?

今回は、この「バーチャルオフィス」についてです。

ちなみに、名称から「レンタルオフィス」を思われる方もいるかもしれませんが
これとレンタルオフィスは全くの別物です。

バーチャルオフィス、日本語にするなら「仮想事務所」。

実際のオフィス(事務所)は一等地にはないものの、
会社の信頼性の面などからどうしても一等地にオフィスを置きたい。

そんな人に、一等地の住所を売り、
その住所をオフィスとして扱ってもいいものとするシステム、また売買される住所のことを言います。

その住所が、とてもオフィスとは言い難い空間であったり、
オフィスとして機能するようなものは何もない、ただの部屋であったとしても、
購入した側の会社は会社のホームページや名刺などに自社のオフィスの場所として一等地の住所を書くことができるのです。

わけあって一等地にオフィスを持っていないものの、一等地にオフィスを置きたい。
そんな方は是非これを検討してみてはいかがでしょうか。