高校の部活にゲーム部がある理由

昨年くらいに、色々なニュース番組にて、高校のゲーム部が特集されていました。
大人からゲームなんてしないで勉強しなさいと言われてきた世代からしてみると、強烈な違和感があったかも知れませんが、これからはゲームの部活動はスタンダードになっていくと思われます。

なぜ高校にゲーム部があるのかというと、高校生向けのゲーム大会が毎年のように開催されるようになってきているからです。
それもゲームショップが主催している大会であったり、ゲームセンターが主催しているような規模の小さな物ではなく、大きな会場を貸し切って、全国各地から高校生が集まってナンバーワンを目指すような大会です。
中には高校名などがチーム名としてコールされるなど、さながらゲームの甲子園といった趣きです。

こういった大会が開かれるようになったのもEスポーツの知名度が高くなってきたからです。
海外ではスタンダードなEスポーツは、日本国内でも徐々に知名度が高くなっており、多くのプロゲーマーの方が参加しております。
スポンサーのついたプロのEスポーツチームなども登場しており、ゲームが単なる遊びではなくなってきているのです。
Eスポーツジャーナルなどでは、Eスポーツの情報が気軽に入手することができます。
気になる方は、ぜひチェックしてみてください。